プロフィール

鳶ゑ

Author:鳶ゑ
気の向くままに、絵を描いたり読書したり。時間がある時は映画も見るし、PSP&Vitaもいじったりもする。
そして時々、ネジが緩むと変な発言もする。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

迷い猫の足跡

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012/04/07 (Sat) 20:42
第二回 生みの親は逃亡中(笑)

オリジナル・ファンタジー小説
『龍姫と竜子/遥かなる絆』
FC2小説にて序盤のみ公開中。

只今、HPで公開準備の為、再編集中です!! 刃:「はい、じゃぁ…始めます。第2回!」

“奴を必ず捕獲して絞めあげる企画:弐回戦”




滝:「いや、違うだろ。そんな殺伐とした物語なわけ無いから!」
炎:「刃…初期設定はあんなに純真だったのに」
藤:「ある意味、刃は奴(生みの親)の性格を引き継ぐ登場キャラだよね…」
刃:「藤兄、もう一回、進行役をやってもらっても良いんですよ?」
藤:「やだ。無茶ぶり反対!」

滝:「もうこの企画事態がすでに無茶ぶりだろ…」
------------------------------------
雪菜:「ねぇ、華」
華火:「ん?」
雪菜:「序盤まで公開されてるものと、手元の今後の展開を見る限りはね?
    なんて言ったらいいのかしら…もの凄~く」
華火:「もの凄く?」
雪菜:「あの人(生みの親)らしい、“ああ、本当に書きたかった、ずっと大事に考えてたのね”
     …と思うのだけれど」
華火:「思うけれど…?」
雪菜:「こういう事させる所は、ほんと。ふざけた野郎ね❤」
華火:「雪、残念ながら、あの人の性別は乙女です。脳内はおっさんですけどね」
----------------------------------------
星:  「嗚呼、炎に刃。父親らしい事を何も出来ずにすまない」
銀:  「兄上、いきなり本編に関わる事をサラっと言わないでください」
赤姫:「そもそもこれは今後の展開を書く場ではないのか?いい加減じゃのぅ」
竜王:「しかたあるまい、仕事と予定が無い日のみの作業。
     宣告通り再公開は秋頃になるのでは?今年もF40号の絵を描くのだろう?」
黒姫:「去年は、時間が無くて反省点の多い仕上がりだって言ってました」
銀:  「つまり、もうしばらくはこの企画で繋ぐ気なんですね…」
赤姫:「早々に仕上げて欲しいのぅ」
一同:「全くです、捕獲計画が発動する前にね」
----------------------------------------
2012/04/07 管理人toieba
スポンサーサイト

<< 非公認戦隊アキバレンジャー | ホーム | 那由多の軌跡 発売日 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。